プロフィール

まぐ

Author:まぐ
手作りのぬいぐるみ、ぷちを愛しています。
不器用なのに服や家を作ってやったり…
貧乏なのに小物を買ってやったり…
かさばるのに旅行に連れて行ったり…
人から見ればクレイジーなオバちゃんですが日々楽しいです。
アニメ、フィギュア、食玩やガチャも好き。
作曲家、澤野弘之氏の音楽に心酔しています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

近況報告

Category : 日記
今月14日、家人が会社で昼ごはんを食べて暫くした時に…
激しい動悸と息苦しさを感じたそうです。
事務所の血圧計で血圧と脈を測定しようとしたところエラー。
もう一台、別の血圧計で測定しようとしたところ、そちらもエラー。
ちなみに他の方が測定するときちんと結果が表示されたそうです。

激しい動悸と息苦しさに不安を感じたため上司の車に乗せられ救急外来へ。
病院へ向かっている最中に除々に治まったようですが、その日は早退。
翌日もう一度病院へ行き簡単な診察を受けました。
精密検査は来週の月曜で検査結果は翌日の火曜に出るとの事。

仕事が大変だった2月にも同じような状態になった事があるそうで…
その時は30分休憩させてもらってまた仕事に戻ったそうです。

ちなみに病院で測った時の脈は120くらいだったとの事。
平常時はたぶん、50~60くらいだと思うので倍くらいかな。
動悸が起きた瞬間はきっともっと高かったと思います。
深刻な病気でない事を祈るばかりです。
ストレスかなぁ…。
会社辞めたいと言っていた先月に比べストレスは減ったはずなのですが…
心の底には抱えている物が色々とあるのかも。


そして…今日は母の事で色々ありまして。
長くなるので追記に書きます(;^ω^)

→続きを読む

平日のスイーツパラダイス

Category : 旅行・おでかけ
8月5日から始まった、スイーツパラダイス名古屋パルコ店の進撃コラボ。
ぷちへいちょがいなくなってしまったのでどうしようかと思ったのですが…
行かれた方のツイッター画像を見ているとやっぱり行きたくなります。

5日が誕生日だったからと理由をつけ、ケーキを食べに行きました。
家人も進撃は大好きなのですが…
制限時間の短い食事処は落ち着かなくて嫌との事でぼっち参戦。
アニメイトカフェは一緒に行ってくれたのになー(´・ω・`)

平日の名古屋市内はそれほど混んでいなかったのですが…
名古屋パルコ、西館8階だけは別でした。
スイーツパラダイス、平日なのに最大で34組待ち。
「平日」って何だっけ?(; ・`ω・´) 
夏休み中のスイパラ、舐めたらアカンです。
小学生や中学生がとても多かったです。

IMG_8343.jpg
待ち時間がたくさんあったので先に記念撮影。

IMG_8345.jpg
ぷちにお揃いのマリンコスチュームを作りたかったんだけれど…
二代目ぷちへいちょを作るのに精一杯で服は作れなかったです。

IMG_8352.jpg
カフェのすぐ隣りで進撃の巨人FESTAが開催中でした。
展示物の接写はダメなようですが、概ね撮影OKのようです。

IMG_8372.jpg
ランダム配布ですが来場者特典有り。
FESTA限定のグッズも売っています。
進撃の巨人展にあった360°シアターも別料金で体験可能のようです。

IMG_8353.jpg
入場料は700円ですが…
スイーツパラダイスの半券を持って行くと100円引いてもらえます。
逆に、FESTAの半券をスイーツパラダイスへ持って行くと、スイパラでハーゲンダッツやジェラートの食べ放題が無料になるというサービスがあるようです。
両方行く予定の方は半券をお忘れなく。

IMG_8358.jpg
スイーツパラダイスのすぐ隣りがミニオン大脱走カフェだったのですが
こちらも大盛況で2時間待ち。平日なのにね。


やっと自分の番が来たので入店。
今回はへいちょのロコモコとスミスのタピオカミルクティーを注文。

IMG_8374.jpg
コラボメニュー注文時にもらえるコースターはミカサでした。
二代目ぷちへいちょ。
こうして兵服着せて写真撮るとやっぱり初代と顔が違うね(´・ω・`)
頬のぷっくり感が足りないのと…
表情が少しキツめになった気がする。
ほんの少しの事なんだけれど整形しなきゃ。

IMG_8369.jpg
店内はアニメ2期の印象的なシーンやアイキャッチがいっぱい。

IMG_8361.jpg
スミスのタピオカミルクティーが来た…のだけれど…
スミス、どこ?(; ・`ω・´)
…エレンちゃんがいるけどスミスいない。
あと、自由の翼、逆になっとる!
店員さんに「色々間違っています」とお伝えしてお返ししました。
暫くするとタピオカミルクティーが来ました。

IMG_8362.jpg
キャラは正解。だけど自由の翼、逆のままじゃん(;^ω^)
忙しいし、進撃に興味の無い店員さんは間違えちゃうかもね。
でも注文する側はファンだからね(;^ω^) 
もうちょい出す前にチェックしよ?

IMG_8371.jpg
タピオカミルクティーを見ると台湾を思い出してしまうようです。
(´;ω;`)ぷちスミス、ごめんね。

IMG_8364.jpg
台湾での出来事を思い出していたらへいちょのロコモコが来ました。
ミニサラダ盛りつけるくらいの大きさのお皿に…
小さめのハンバーグと目玉焼きが乗っかっていました。
アボガドもちょこっと入っていました。
ドリンクとセットで650円ですからこんな物でしょうな。
ガッツリ出てきてもケーキ食べられなくなっちゃうもんね。

スミスのシーフードパスタやへいちょのパンケーキも食べたかったけど
家人がいなかったので断念。

ぷちへいちょ、顔がやっぱりキツめですね。
眉毛と目の間が狭いのかな。
解せぬ顔というより…何だか怒ってるみたいだね。

IMG_8365.jpg
「ごちそうさまでした。」

ケーキ、色々食べました(*´ω`*)
ホイップクリームをケーキの横に添えようと思って取りに行ったら…
ホイップクリームがなくなっていました。
追加されると思ってスタッフに聞いたら
「今日の分は終わりました」と言われてビックリ。
未だ…1時ですよ?(; ・`ω・´)

スイパラ、お前にはガッカリだよ(´・ω・`)
どうやらホイップは最初の1~2回分しか用意してないようですね。
最初から無ければ気にならないでしょうが…
ホイップ好きの私としては盛り付けられずショックでした。

コラボメニューとケーキを食べて写真を撮っただけ。
他には何もせずに帰りました。
FESTAにも寄らなかったです。グッズも買いませんでした。
二代目ぷちへいちょのお誕生祝いも兼ねていたのですが…
お顔の表情が怒っているようで気になってしまいました。
自分で作ったのにね(;^ω^)
納得がいくまで直そうと思います。

法事にて その2

Category : 日記
先月は、ぷちへいちょ、行方不明になるという大事件の他に
家人、会社を辞めていい?と言い出すという大事件もあった。
幸い家人のメンタルは持ち直し、今はちゃんと眠れるし出勤もしている。

生きてると色々ありますよな。
悩みなんて全然無さそうに見える人間にだって色々ある。
親族からは能天気な夫婦に見えているだろうけれど(;^ω^)

そして昨日もブログに書いたのだが…
法事があったので親族一同が集まった。

そこでうちの母と叔父、叔母が少し宗教をめぐって険悪なムードになった。
まぁいつかは起こるかなと思っていたけれど。

うちの母は私と宗教が違う。
数年前から知人の影響を受けて信じる神を変えた。
それを知らなかった叔父と叔母がショックを受けて…という感じ。

別室で3人が集まり、一時大きな声が飛び交っていたけれど…
そこはやはり血の繋がった兄弟。帰る頃には普通に接していた。
帰り際に叔母から「大丈夫だからね!」と謎の励ましをもらった。

血の繋がった兄弟って絆が強くていいなと思った。
そうでない兄弟もいるだろうけれど…。
私は一人っ子なので羨ましく思う。
子どもの頃、周囲はみんな兄弟がいたので。
今は一人っ子なんて珍しくもないけれど当時は少なかった。

鍵っ子だったので、いつもぬいぐるみとままごとをしていた。
それが大人になった今でも続いている感じ(;^ω^)
うさぎのぬいぐるみだったものが手作りの人形になっただけ。
オムツを取り替えている従兄弟のお嫁ちゃんを見ていると
大変そうだけれど幸せそうだった。

私もけっこう幸せなんだけどな。
親族からはそう見えないのかな。
そりゃ、自分の子どもがいたら可愛がっていただろうなと思う。
でも無いものは無いのだし。

好きなアニメ見て好きな音楽聞いて人形を作って連れ歩いて…
今は幸せですよ。家人も仕事を続けてくれているし。
幼稚に見えるかもしれないけれど人の楽しみはそれぞれだもんね。
宗教も強制できないよね。個人の自由だもの。
考え方が全く違って、ちょっと寂しいなと思う事もあるけれど。

長々と書いて結局何が言いたかったのかと言うと…
人の幸せなんて100人あれば100通り。
萌えも100通りだし、物事の考え方も100通り。
子どもがいないならいない人生を楽しめばいいんだし
太ってたって痩せたって、大きな病気でなければいい。

それぞれみんな違うけれど…
親族が亡くなったら悲しみ、身近な人に子どもができたら喜ぶ。
そこは一緒じゃろ?だったらそれでいいのでは?
と思ったよという話じゃ。 

法事にて

Category : 日記
今日は法事だったので親族が集合。

昨日は私の誕生日だったのだが…
そこから「誕生日だったよね?」と言われ
「昨日で何歳になった?」ときて
「まぐ、子どもは(産まないの)?」と聞かれるパターンキタ。
年齢を答えて「もう無理ですよ」と言うと
「まだまだ大丈夫でしょ?」と続く。

この流れ、よくある。というかほぼ毎年あるが苦笑しかできぬ。
親族一同、本気で私の将来を心配してくれている。
母方の親族は優しくて面白くてみんな大好きなんだけれど
この流れは本当にそろそろやめてもらいたい。

従兄弟の子ども、ちびっこ三兄弟が可愛く走り回っていて
それを見た母が「賑やかでいいね♪ うちはいないからねぇ」と言い
「○○ちゃんは産休いつから?」と別の従兄弟のお嫁さんに聞いて
「来月末まで仕事をして10月からです」とお嫁さんが答えて
「楽しみね。来年はここにもう一人増えてるね」という会話で盛り上がる。
そうか。婆ちゃんはいなくなっちゃったけれど…
来年には新しい命が誕生するのかとぼんやり思う。
従兄弟の中で子どもに縁がないのは私だけなので、母に孫を抱かせてあげられないのは常々心苦しく思っている。

従兄弟の嫁さんズが子育ての話で盛り上がっているのを横で聞いていると
そういう時に限って、聞かれたくない質問を叔父がこちらに投げてきて
従兄弟の嫁さん(私より10歳以上年下)が気を遣って話題を逸してくれて
何とも言えないしょっぱい気分になるパターンまでキタ。

そうこうしているうちに叔母が来て
「まぐちゃん太ったよね?なんで?」と強烈なストレートパンチを喰らい
「摂食障害で風船みたいに膨らんだりしぼんだりするんです」と答え
「前はやつれてたもんね。私はプールに通い始めたの」と言われ
「プールですか?すごいですね」と続けたら
「一緒にプール行く?」と誘われたので
「いやいやいや、水着とか絶対無理ですわ」と丁重にお断りした。

別の叔母に「まぐ、最近何しているの?」と聞かれたので
「子ども(フエルト製)を失くしたので必死で捜索中」と心の中で呟いて
「特に何も…」と答えようとしたら意味不明の涙が出て
目が何だか痛いと言い訳をし、叔母から心配されて目薬を渡されそうになるという新しいパターンに発展した。

みんな、本気で心配してくれてる。
嬉しいけど、その優しさにちょっとだけ痛みを感じる。

ガン封じ寺と竹島水族館へ行ってきました

Category : 旅行・おでかけ
先月、友人と蒲郡市西浦町の無量寺(ガン封じ寺)を訪れました。
昔から難病封じのお寺として知られており、各地から参拝者が訪れます。

無量寺は今年が12年に1度の酉年御開帳です。
ご本尊「西浦不動」は秘仏であり12年に1度しか拝めないのです。
※御開帳は2017年3月1日~11月28日まで

この期間は、たる酒の振る舞いがあります。
また、希望者は御開帳の期間のみの「特別金色御札」を購入する事もできます。

無量寺を訪れた際は是非千仏洞めぐりをしてみて下さい。
入口には旅行社のツアーシールやバッジが多数貼られており圧倒されます。
中国の敦煌・洛陽や蘭洲の石窟寺院をモデルにした珍しい洞めぐりで、真っ暗な中を歩いて進んで行くので最初は少し怖いような気がしますが、次第に目が慣れてきます。
暗い通路の壁面に千体の石仏があり、神秘的です。
この千仏洞めぐりは拝観無料です。


無量寺からの帰り道、蒲郡市の小さな水族館へ立ち寄りました。
私は旅先でぷちへいちょを失くして落ち込んでいたのですが、訪れた水族館で思いの外癒やされました。

その水族館とは…
メディアでも度々取り上げられている愛知県蒲郡市の竹島水族館です。
1956年(昭和31年)に竹島園地に開館するも伊勢湾台風により半壊し移設。
1962年(昭和37年)から現在の場所で開館している古~い水族館ですが…
未だ一度も行った事が無かったので友人と共に訪れました。

※竹島水族館は2017年9月4日(月)より12月末まで耐震工事のため休館します

リニューアルされて綺麗になった水族館も見てみたいのですが…
昭和の香りが漂う素朴な水族館の姿を目に焼き付けたいのであれば
2017年9月3日(日)までに訪れる事をオススメします。


IMG_8332.jpg
この水族館は規模が小さく古いのですが…
侮るなかれ。
入場料は大人500円という安さで貴重な生物が見られます。
小・中学校のお子さんは200円。 幼児は大人1名につき1名無料!
こんなに良心的な入場料の水族館、なかなか無いですよね。

市役所や商工会議所へ行けば、『がまポン』という割引クーポンがもらえるようです。
がまポンは蒲郡市観光協会のHPからPDFを自宅で印刷して持参し、使用する事も可能なようです。
水族館の入館料はもちろん、ラグーナテンボス内の施設や市内の様々な飲食店で受けられるサービス・割引等があるようなので、蒲郡を観光する予定の方は入手しておくと良いです。

それにしても…水族館入園料が500円から更に1割引って…
消費者にとっては嬉しいですが、運営は大丈夫なんだろうか?

少々不安な気持ちのまま入館料を払って簡素な入口から中へ入ると…

IMG_8254.jpg
クラゲの水槽がありました。

ぷちスミスを連れて行ったのですが、独りだとやっぱり寂しそう。
ぷちへいちょと一緒にクラゲを見たかったよね。ゴメンね。
(´;ω;`)ウッ…

外出時はぷちスミス&ぷちへいちょの撮影が習慣でしたが…
この後からぷちの撮影はやめました。
隣に相棒がいない写真なんて…撮っても辛くなるだけですね。

IMG_8249.jpg
クラゲは本当に美しくて長時間眺めていても飽きません。
ふわ~ふわ~と漂うクラゲを見ていると無心になれます。

IMG_8191.jpg
ブロックを重ねたお魚の家。
わりと居心地が良さそうです。

IMG_8192.jpg
よく見ると油性マジックで
「たけしまんしょん」「広告勧誘お断り」などと書かれています。
スタッフがノリノリです。

そう言えば2015年の「マズい魚展」は巷で話題になりました。
実際に食べてみてマズかった魚を発表するなんて…
通常の水族館ではあまりやらない試みですよね。
まるで夏休みの自由研究のような(←褒め言葉)来場者の興味をそそるユニークな展示だと思いました。
思っただけで…その時は訪れませんでしたが(;^ω^)
工事期間に入る前に訪問する事ができて良かったです。

感心しつつ奥の方へ進んで行くと…

IMG_8208.jpg
カピバラが2頭いました(*´ω`*) 
昨年12月に赤ちゃんが生まれたようですが…
今年2月に急逝してしまったようです。残念(´;ω;`)ウッ…

IMG_8288.jpg
陸上の姿も水中を泳ぐ姿も見られて良いです。
ただね、プールにフンが浮いていたのが衝撃的でした。
飼育員さんが時々片づけてはいるのでしょうが…
私が訪れた時はプールにたくさん浮いていたので撮影に苦労しました。
できればフンを入れずにカピバラを撮影したかったので。
(;^ω^)

IMG_8275.jpg
潜っている時に撮影すれば水面に浮いているフンは写りません。

IMG_8326.jpg
陸上にはあまりフンがありませでした。撮影チャンス!
階段を下って来てくれたのですぐ近くでカピバラが見られました。

IMG_8310.jpg
階段下のエリアは大人なら手で触れてしまえそうな距離ですが・・・
お触りは禁止です。

IMG_8279.jpg
2頭いるので、時々じゃれあったりします。
自由気ままなカピバラの動きに癒されました。

この水族館の一番人気はカピバラだと思いますが…
何と、アシカのショーもあるのです!
さすがにイルカはいなかったけれど。

アシカのショーは開催時刻が決まっています。
・10時30分
・12時(土・日・祝日のみ。平日は無し)
・13時30分
・15時

20分程度の短いショーですが、子どもは喜ぶと思います。
規模が小さいのでアシカとの距離が近いです。
ショーエリアは日陰がありますが、屋外なので真夏は暑いです。

IMG_8218.jpg
後ろ姿が全身タイツを着た人間のように見えますがアシカです↑

IMG_8186.jpg
手書きの説明文は味があって良かったです。
予算が少ないなりに色々な工夫がされていました。
スタッフさんのこうした努力が入場者数の増加に繋がったのですね。

IMG_8242.jpg
タッチプールがありました。
タカアシガニに直接手で触れる事ができる水族館は珍しいと思います。
よく見ると、カニのハサミがテープでぐるぐる巻きにされていました。
安全のための措置でしょうが、少し可哀想な気がしました。
生き物に興味をもってもらうためのタッチプールなので仕方ないのかな。
生き物にストレスがかからないよう、触り方の注意が書かれていました。

IMG_8244.jpg
オオグソクムシにも触れられます。

IMG_8243.jpg
ナヌカザメという小さなサメにも触れられます。
触られ慣れているのか…ジーっとしていました。
穏やかなサメのようです。

タッチプールに関しては賛否両論あると思いますが…
深海の生物を間近で見られるのは貴重な体験と言えるでしょう。
入場料をできるだけ低く抑え、貴重な生き物たちを大勢のお客さんに楽しんでもらいたいという水族館の思いは伝わってきました。

IMG_8246.jpg
小さめのウミガメが優雅にプールを泳いでいました。

このウミガメプールの近くが出口です。
出口は入口のすぐ横でしたけど(;^ω^)

水族館の所要時間は…
展示物をじっくり見て、アシカショーも入れて2時間くらいです。
カピバラの写真も撮れたし…500円で思ったより楽しめました。
わりと大きめの魚もいましたし、カエルやカメレオンもいました。
イソギンチャクなども綺麗でしたよ。
IMG_8222.jpg

お土産売り場は、展示物の間にちょこっと作った感じ(;^ω^)
元々建物が小さくスペースが限られているので仕方ないです。
竹島水族館オリジナルの個性的なお土産が売っていました。
見た目インパクトのある「超グソクムシ煎餅」や「超ウツボサブレ」。
私は買っていませんが、割と好評のようですね。
マスコットキャラクター「タケアシくん」のグッズ等々。
…マスコットキャラクターがあるとは知りませんでした(; ・`ω・´)

館内にレストランなどはありませんがジュースの自販機はありました。
水族館のすぐ隣りにおしゃれなcafeがありました。
CHARI-CAFE POTTER(チャリカフェ・ポター)というお店です。
チャリカフェというだけあって、店内に自転車置場があるようです。
もちろんサイクリストでない一般のお客さんも入れるようです。

水族館は、同日であれば再入館が可能なようです。
疲れたりお腹が空いたりしたら、再入館スタンプを押してもらって近くの食堂やカフェへ行くのも良いかもしません。
また、近くに芝生広場もありますのでそちらで弁当を食べるのも良いかもしれません。
真夏は暑いですけど(;^ω^)

あとは…水族館から歩いて行ける所に竹島があります。
竹島は橋を渡ってゆっくり散歩するには良い所ですが…
やはり真夏は暑いです!(;^ω^) 

蒲郡で一番有名な娯楽施設と言えば、最近「変なホテル」がオープンしたばかりのラグーナテンボスですが…
ラグナシア園内にプールがあるので夏休み中は道が渋滞します。

竹島水族館からラグーナまでは、通常なら車で10分程度です。
私も水族館へ行くついでにラグーナへ寄ろうかと思ったのですが…
平日(7月21日の金曜日の11時頃)でも海沿いの23号線は混んでいました。
三谷町東五丁目の交差点を過ぎた辺りからラグーナ方面が渋滞。
三谷温泉の交差点で諦めてUターンし近くの店でランチを食べました。
渋滞は苦手という方は竹島水族館でまったり過ごした方が良いです。
夏休み期間中にラグーナテンボスへ車で行かれる方は、遅くとも10時までには現地駐車場に到着していた方が良いかもしれません。
或いは、道が混みそうな時間を避けて夕方から向かうとか…。
私が行こうとしたのは金曜日だったので土日やお盆はもっと混むかも。
海沿いの施設なので抜け道はあまり無いのです。
電車で行って駅から無料シャトルバスを利用する方が楽かもしれませんね。

最後に、水族館の駐車場に関してですが…
水族館の前に無料の駐車場が40台あります。
水族館専用の駐車場ではなく土産物店やカフェと共同のようです。
それと、すぐ近くに竹島園地駐車場が200台あります(平日無料)。
こちらは土日やゴールデンウィーク等、特別日は有料のようですが…
4月・5月は500円、それ以外の月は300円と良心的な料金です。
※改定があるかもしれないので詳細は公式HPにて調べて下さい

二代目ぷちへいちょ

Category : 日記
行方不明の初代ぷちへいちょを想いつつ…
二代目ぷちへいちょの創作を開始しました。

ぷちへいちょを双子設定にしてみてはどう?
とアドバイスを頂きました。
そうですね。
世界線の違うへいちょがぷちスミスの心の叫びをききつけてやってきた
…というのでも良いですね。

久しぶりに手芸屋に行って人形の目とフエルトとマジックフリースを買いました。
髪が思うように作れず、時間を忘れて何度も作り直しました。

M8040007.jpg
頭髪はフエルトですが、肌はマジックフリースを使用しました。
マジックフリースは毛玉ができにくいのですが…
色の種類が少ないのです。
そのため、二代目ぷちへいちょは少々色白です。
スミスの肌も作リ直してあげれば良かったかな?

M8040026.jpg
何度も何度も髪を作り直しましたが…
トータルでは最速の完成です。
どうですか?ぷちへいちょに見えますか?
少し色白ですが、解せぬ表情は出せたような気がします。

ぷちスミス、喜んでくれたかな?

思えば…ぷちを作ったのは4年ぶりです。
作品やキャラクターにハマるとぷちを作りたくなるのですが…
この4年、ずっとぷちスミス、ぷちへいちょで満足してしまっていました。
エレンやハンジさん、ミケさんなども作ると楽しいと思ったのですが…
団長と兵長にハマりすぎて他を作れなくなっていました。
他の作品のように、もっと仲間を増やしてあげた方がいいのかな?
仲間が増えたら、初代ぷちへいちょが帰還した時にビックリするかもね。

とりあえずは…二代目ぷちへいちょの誕生を祝おうと思います。
生まれてくれてありがとうね(*´ω`*)
早く服を作ってあげなきゃね。

ぷちの植毛オペ

Category : 日記
ぷちへいちょの行方が気になってモヤモヤする毎日です。
こんな時こそぷちのメンテナンス!

人形の頭髪が茶色や黒なら汚れはあまり目立たないのですが…
白や薄い黄色はとても目立ちます。
ぷちスミスの頭の汚れがずっと気になっていました。

そこで…
ぷちの頭髪交換(フエルトですけど)をする事にしました。
植毛オペです。

M8040001.jpg
毛玉取り機でジョリジョリしていたらできてしまった10円ハゲ。
白い綿が見えてしまっています…。
刈り上げ部分に使用した黄色いフエルトの質が悪かったのです。
頭髪部分の黒ずみも気になります。
ぷちスミスはよく連れ回していたからとても汚れています。

M8040003.jpg
こうして見ると・・・いかに汚れているかわかりますね。

M8040014.jpg
今回は質の良いフエルトを使います。
マジックフリースという毛玉のできない生地を使おうと思ったのですが
頭髪はやっぱりフエルトが良いと判断しました。

M8040016.jpg
眉毛も汚れていたので交換する事にしました。
眉毛無しぷちスミス。
そこはかとなく漂うサンリオ感…。
眉毛が無いだけで印象がかなり変わりますね。
調査兵団団長のキリっとした感じが足りないような…

M8040018.jpg
眉毛をつけました。
やはりぷちスミスのチャームポイントは太い眉毛だと思います。
髪も綺麗になりました。

M8040019.jpg
10円ハゲもなくなりました。

ぷちへいちょが戻ってきたら驚くかもね。
綺麗になった姿を早く見てもらいたいね。